梅が丘自治会創立 50周年記念事業の実施について

2020年4月12日
梅が丘自治会 会長 三澤 邦彦

 日頃より自治会員の皆様にはご理解ご協力を賜りありがとうございます。
昭和45年に準備委員会が発足され同年11月29日に梅が丘自治会として活動を開始しました。
当時の住民は180世帯(内加入は150世帯)、2020年現在は世帯数2362(内加入数1650)となっています。2020年度50周年を迎えるにあたり、記念事業として年間を通して実施してまいります。
各種イベントには50周年を冠して実施して参りますが、特に梅が丘自治会の一大イベントである納涼大会においては自治会員の皆様のご協力を得ながら盛大に実施するべく準備を進めて参ります。

記念事業の内容としては、各種イベントへの冠、50周年記念誌の発行、納涼大会の拡充、記念グッズ作製などです。つきましては、自治会員の皆様よりのご寄付を頂戴し50周年の節目を皆様でお祝いできればと思います。詳細につきましては回覧にてお知らせさせていただきます。なにとぞよろしくお願いいたします。
特に記念誌の発行につきましては、40周年記念誌発行にあたり当時の役員の方々、自治会創設当初の役員の方々のご尽力により梅が丘の歴史を細部に渡り編集していただきました物を土台に作製し、次世代へ引き継いでいける物を目指し準備をして参ります。

 総会にて皆様にご説明をさせていただき、今後のご協力についてのご賛同をいただくところですが、現在新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、大勢での会合などは自粛状態、総会も書面での実施という異例の形になっておりますので、総会同様50周年記念事業につきましても書面にてのご案内とさせていただきます。
【みんなで盛り上げよう梅が丘2020】のスローガンで、先人の築かれてきた住みよい梅が丘を私たちの梅が丘としてこれからも共に過ごしていきたいと思います。